2009年02月14日

今日の大阪城

夕闇にそびえる天守閣
夜中の風雨がウソのように上がって、
お昼間は、まるで春本番を思わせるような陽気でした。
この陽気につられて、
大阪城公園の梅も一気に花開いておりました。

明日はここから程近い大阪府立青少年会館で、
リーダーMeeting in 大阪が開催されますが、
明日も日中は、穏やかな陽気とのこと、
もし時間あれば、梅林まで散策されるのもいかがでしょうか?


あっ、ご紹介が遅くなりました。
大阪のOBで、以前はぽんてぃというHNを名乗っておりましたが、
いまだに、ネットでの活動はこのHNを利用させていただいている者です。

私はOBなので、明日のMeeting参加いたしませんが、
どうか、有意義な情報交換会となりますことを、
心から願ってやみません。


posted by PT at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

どういう意味?

たまには、ここにも記事をUPしてみたりw

--

「子ども会」とはどういう意味でしょうか。辞書では載っていませんでした。
(Yahoo!知恵袋)


ん〜、辞書で調べたってことは、ホントに知らないのね。。

ちなみに、質問者の方のプロフィールを拝見したところ、関西にお住まいの、オイラと同年代の主婦。
子どもの頃、地域に子ども会がなかった人が、大人になって結婚して家庭を持って、住まいを持った地域に『子ども会』なるものがあって、それで戸惑った…、とか、そんなところなんでしょうか。

もしそうなら、これで関心を持ってくれればいいんですけどね。

#つか、Yahoo!知恵袋(OKWeb)で聞く前に、ググれと子一時間(ry
posted by あにぃ at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

子ども会のウェブサイトの存在意義

『教えて!goo』で、ちょっと気になる投稿が。

質問:お勧めのサイトを教えて下さい。
子ども会のホームページを立ち上げようと考えていますが内容のネタがイマイチまとまりません。
今固まりつつあるのは、地域活動予定、学校からのお知らせ、活動報告、・・ぐらいしか思いつきません。
そこで現在公開されている「これはお勧め」のサイトを紹介していただけませんでしょうか?
やはり「子ども会」を主体にしたサイトがよいのですが、それ以外にもweb素材などでお勧めもあれば是非教えて下さい。
個人的趣味、見解で結構ですので宜しくお願いいたします。

この質問に対して、みなさんならどのように回答しますか?
おそらく、無難なところでは全子連のサイトをはじめ、活発に更新されている子ども会連合組織や単位子ども会などのサイト、もしかしたらコミセンあたりまでを紹介するのではないでしょうか。

…ところが、この質問に対しての最初のリアクションは、そうではありませんでした。

続きを読む
posted by 青年リーダー at 03:17| Comment(4) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

子ども会・少年団用 無料ホームページスペース

…といっても、JuniorLeader.comの新サービスではありません、残念ながら。
先日、たまたま発見してしまったので、ちょっと紹介しておこうかと。
というか、
先を越された〜!
っていうショックもかなりあるんですが。(^^;

あ、ちなみにサイトはここです。


続きを読む
posted by 青年リーダー at 21:57| Comment(2) | TrackBack(3) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

子ども会数の減少(転載)

子ども会の“合併”進む/県内 (東奥日報・12/29の記事より)
東奥日報をネタにする方といえば、やはり青森県人なこの方をおいて他にいない気がするんですが、それはさておき。

続きを読む
posted by 青年リーダー at 02:17| Comment(1) | TrackBack(2) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

人生一路…ってのは・・・、イヤ、本当に難しいよな 

掲示板の方にこのような話題がありました。

まぁ、社会人リーダーと呼ばれる人たちには、
リーダー活動を続ける限りつきまとうのがこの問題なわけですが、
私自身もこれまでに通ってきた道ですし、(むしろ今も通ってますが)
これについては、正直いろいろ悩んだこともありました。


続きを読む
posted by 青年リーダー at 02:20| Comment(1) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。