2013年12月13日

【中央会議 in 宮城】宿泊&交通&食事プランまとめ

いよいよ、今年度の全子連育成中央会議の申し込み締め切りが迫ってきました。

第47回(平成25年度)全国子ども会育成中央会議・研究大会 開催のお知らせ

オイラは毎年参加していますが、特にどこかから補助が出ているわけではないので、参加費・宿泊費・交通費・食費と何かとお金がかかるのが悩みの種です。
全子連では参加者の為にホテルのあっせんをしていますが、都市部での開催の場合は比較的ランクの高いホテルであることが多く、割高だったりします。

今年度の開催地は、宮城県の松島。
都市部から離れた観光地での開催は、6年前の福島県いわき市(スパリゾートハワイアンズ)以来です。
この時は会場近くのいわき湯本温泉の旅館に泊まって安く上げたのですが(当時の記事)、今回はどうやってコストカットしようか、色々調べてみました。

【宿泊】

全子連あっせんプランは、当然、会場のホテルホテル松島大観荘一択です。
2月14日(金)と15日(土)で分かれており、
・2月14日(金):1泊2食付 18,000円、1泊朝食付 8,400円
・2月15日(土):1泊2食付 12,600円、1泊朝食付 9,450円
…となっています。
2月14日の1泊2食付代金には情報交換会分(10,000円)が含まれているとのことで、情報交換会へ参加しない人は1泊朝食付で申し込むことになります。
2泊とも朝食付だと、17,850円になります。


◎会場ホテルの最安値を探してみる

会場のホテルの場所を地図で見てみると、山の上にぽつんと建っていることが分かります。
全子連の案内には
ホテル周辺には飲食施設はございません。ご承知願います。
とありますが、どうやら嘘ではないようですw

移動の手間を考えると、多少割高でも会場のホテルに宿泊するのが楽でしょう。
そこで、少しでも会場ホテルに安く泊まれるプランを探してみました。

主要な宿泊予約サイトの情報を一度に検索することのできるサイト『ホテル・ジェーピー』で、検索してみたところ、JTBで1泊朝食付きの連泊プランがありました。

連泊<とっておき松島>和洋室4.5畳+21平米/定員2〜6名(朝食付きプラン)

↑で大人2名一室で確認してみたところ、2/14から2泊で一人17,400円。
うーん、全子連プランと比較しても450円しか安くなってなーい。。
リゾートホテルなので、夕食が付かないプランが選択肢として少ないんですねー。
これなら、全子連で申し込んじゃってもいいかも。


◎近隣の宿泊施設は?

では、少し不便なのを我慢して、近隣の宿泊施設で安いところを探してみます。

ホテル・ジェーピーの検索結果
(※大人2名一室で検索)

松島海岸から近いところでは、下記の3軒が安いです。
@旅館 光 … 最安:素泊まり9,450円(2食付12,600円もあり)
A旅籠 まつしま香村 … 最安:素泊まり12,500円(朝食付13,500円もあり)
Bリゾートイン松島 … 最安:朝食付15,000円

会場のホテルへは松島海岸駅だけではなく松島駅からもシャトルバスが運行されており(約30分間隔)、これに乗るとすれば@は松島駅の目の前なので便利そうです。
Aは松島駅まで徒歩11分と少し歩くことになりそう。(松島海岸駅までなら徒歩20分)
Bは松島海岸駅まで徒歩5分です。会場のホテルまで歩いても徒歩17分なので、会場のホテルで食事をして帰ることを考えるとよいかもしれませんが、差額が2,850円(上記JTBと比較しても2,400円)しかないのが考えどころです。



【交通】

東京からだと、移動手段はまず新幹線ですね。
他に、JR在来線、高速バス、飛行機(成田)があります。
格安旅行ナビさんを参考に、考えてみました。

東京⇔仙台の移動手段まとめ【2013年度版】


◎新幹線

通常運賃だと、普通車指定席ではやぶさが10,890円、はやて・やまびこが10,590円。(えきねっとで予約すれば300円引き)
やまびこの普通車自由席が10,080円です。(いずれも片道)

えきねっとの『お先にトクだ値』が最大35%引で割安感がありますね。
そこで、お先にトクだ値の対象列車・区間を調べてみると、東京〜仙台で設定があるのは『やまびこ』のみ
人気がある時間帯の列車だと、最安値の35%引ではなく、30%引になるようです。
2/14〜16は通常期運賃となり35%引なら6,870円、30%引で7,400円

最安の6,870円でちょうど良い列車がないかと探してみたところ。…ありました。
東京9:24発のやまびこ131号
この列車、なぜかやまびこなのに途中は大宮と福島にしか停車しない。
11:12に仙台に着きます。
ここから仙石線で松島海岸駅に向かうと、11:21発の列車で12:00ジャストに到着。
東北本線で松島駅を目指すとなると、11:20発の列車で11:46に着きます。(ともに片道400円)
これがベストでしょう。

なお、帰りは、35%引の列車に合わせて、ちょっと観光して帰るとよいのでは。


◎JR在来線

震災前までなら、都区内から東北線経由で仙台に行き、常磐線経由で都区内に戻ってくる片道切符という裏ワザがあったんですが、今は常磐線が寸断されているのでこれは使えません。(参考リンク
まっとう(?)に東北線で東京〜松島海岸(or松島)、片道6,090円。
開会に間に合うように移動するとなると、前日出発して途中で夜を明かさなければならなそうです。

(ちなみに我が家からだと、できるだけ東武線で北に移動してからJRに乗った方が安く上がるらしい)


◎高速バス

開会に間に合うように移動するとなると、どうしても夜行便になりますね。

ダントツで安いのは、ウィラートラベル
4列シートですが、最安値で1,930円〜は安い。
3列シートは4,080円〜です。

JRバスは、新宿八重洲品川と出発地があります。
3列シートで5,800円ですが、品川発だけは早割運賃の4,060円があります。

宮城交通は3列シートで通常運賃なら6,200円のところ、早割なら3,500円。
たぶん3列シートの最安だと思います。

その他の検索結果は下記から。(参考)
発車オ〜ライネット
楽天トラベル


◎飛行機

東京からは、成田空港からのANA一択。
旅割60で12,100円です。
新幹線通常運賃より高いし、成田までの移動と仙台空港からの移動を考えると、微妙。

実は、スカイマークのバーゲン運賃で新千歳か福岡経由で仙台を目指す!というのもちらっと頭をよぎったんですが、予約状況を見てみたら既に最安のバーゲン60はほぼ売り切れてましたw
それ以前に、乗り換えられる便が無いんだよなー。



【食事】

大観荘の中の施設は…。

レストランは6つあり、いずれもディナータイムは17:30〜21:30。
ほかには、バーが2つとカラオケボックス
営業時間は24:30まで。
どこも、いいお値段しそうです。
気軽にちょいと一杯って感じじゃないですねぇ。

食べログで探してみたんですが、近隣で夜にいけそうなのは↓くらいしか見つけられませんでした。
こちらまる特漁業部 松島店

ちょっと検討の余地ありですね。



【まとめの前に】

かりかりさんが見つけたというプランがネットでもありました

往復新幹線、会場ホテルで2泊朝食付、大人2名だと1人31,600円。

これ、実は注意書きをよく見ると
※はやぶさ号・はやて号はご利用になれません。
ってのがあって、これがポイント。

全子連あっせんプラン17,850円+お先にトクだ値の往復6,870円×2=31,590円。

…おー、ほとんど変わらないぞwww



【まとめ】

結局のところ、

@会場ホテルに泊まるなら、全子連プランで頼むか、かりかりさんがみつけたJRのびゅうのプラン
A交通はコスパと時間を考えると新幹線(えきねっとのお先にトクだ値)がベターか。
B少しでも安くあげたいなら、移動はバス、宿泊は近隣のほかの宿

ってあたりが結論でしょうか。
なんかありきたりですが。

なお、格安旅行ナビさんでは大阪〜仙台の移動手段についてもまとめてあります。
西の方からいらっしゃる方は参考にされてはいかがでしょうか。

(あにぃ)
posted by あにぃ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事・研修会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。