2007年02月12日

3日目のセッションは


今日は再び県民会館会場での共通プログラム。
ホールにてシンポジウムというか、パネルディスカッション。

テーマは来年度から始まる文部科学省・厚生労働省の「放課後子どもプラン」と子ども会の関わりについて。

ざっくりとは今まで国でやっていた事業が、市町村レベル主体、都道府県レベルと国が支援という構図で、場所についても放課後で使っていない学校などを活用しようと言うのが趣旨。

一見聞こえは良いですが、・・・
私の知っている某区、それと全くもってかぶっている活動が去年から始まっているような・・・

(かりかり)
posted by 青年リーダー at 10:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 育成中央会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奈良県子ども会連合会 シニアリーダー部会
辻中 慎也です。
いいですねぇ。見れば見るほど行きたくなります!!富山行けなかったので、ここから様子を覗いています。最終日の報告も期待してます。
Posted by しんや at 2007年02月12日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。