2004年12月07日

2004年度(第8期) グループカウンセラー養成講座、終了

全子連主催にて、毎年4回にわたって行われているグループカウンセラー養成講座(以下、GC講座)が、12/4(土)〜5(日)に開催された第4回の講座にて今年度のすべての日程を終了しました。

その第4回の講座についての報告をさせていただきたく。


今回は、なんと全員で17名という、GC講座史上もっとも多いと思われる数の参加者を集めて行われました。
やはり、たくさんの仲間たちと一緒にわいわいとやるほうが楽しいものですね。

初日はまず、開講式に続いて、「子ども会活動の実技」についての講義。
これは、GC講座では初日の最初の講義ではアイスブレイクがてら毎回必ず行われているもので、講師は全子連常務理事であり事務局長である、御大・宇田川光雄先生。
今回は、ジャンケンの成り立ちから、遊びの発達と分類などについて実際に遊びながら学びました。
途中行われたハシ拳や藤八拳の『実技』は、若干…ぃゃ、かなり宇田川先生の趣味が出てしまっていた気もしましたがw、やはり今回も“宇田川マジック”(はぢめサソ命名)は健在。
みんな、宇田川ワールドに引き込まれていたのでありました。

その後、初級コースは専門委員の岡村誠先生、中級コースは引き続き宇田川先生から、「子ども会を取り巻く課題」についての講義。
初級では、時事の話題から子ども会と家庭・学校・地域社会の関わりなどについての話がなされました。
中級では、9月から11月にかけて全国9地区で行われた「子ども会育成研究協議会」にて取り上げられた内容から、子ども会の今日的課題や、子ども会と関係団体との関わり方についての話がなされました。

食事をはさんで、クラフトの実技。
牛乳パックや割り箸、梱包材、缶のプルトップ、竹ひごなどの身近な素材を使用して、切出しナイフなどを使用した大掛かりな工作をしなくても手軽に楽しく色々なものが作れました。

初日のプログラムはこれにて終了。
この後、入浴時間をはさんで、ささやかな交歓会が行われました。



二日目は、午前・午後とも、初級・中級全員で、表現活動の実技。
人形劇団ひとみ座 幼児劇場から石原ひとみ先生がいらして、ペープサートを行いました。
石原先生のペープサート劇を見てから、人形を作り、グループに分かれて練習、発表をしました。

04年GC写真・2
↑これは、実際の発表の様子。
裏から見ると…
04年GC写真・3
↑こんな感じです。
また、人形が動くとどんな感じになるのか、というのをムービーにしてみました。
≪ムービーを再生する≫
たった二枚の絵がクルクルと変わるだけで、タヌキがポンポコとお腹を叩いているように見えるでしょ?
…実はこのタヌキ、私あにぃが作ったものなんですが、関西弁を巧みに操るナニワのタヌキというキャラ設定だったり。
こんな人、どっかで見たことある気がしますネw


最後に閉講式が行われて、今年度のGC講座は終了。
なお、これまでほぼ毎回、会場として利用されてきた東京都立府中青年の家が今年度いっぱいで閉所されることになってしまったため、来年度については国立オリンピック記念青少年総合センター(通称:オリセン)にて行われる予定…、とのこと。

(あにぃ@中級終了)
posted by 青年リーダー at 00:14| Comment(0) | TrackBack(3) | 行事・研修会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[ジュニアリーダー] '04グループカウンセラー養成講座・第4回
Excerpt: 一年ちょいぶりに 参加してきましたよ、GC講座。 オイラは、今回で中級コースを終了。 はれて『子ども会集団指導者・中級』 の資格を取得となりました〜。 Read more...
Weblog: innocence
Tracked: 2004-12-07 00:41

第4回GC講座2日目
Excerpt: 全子連のGC講座2日目です。...
Weblog: はぢめ雑記張(正しい親ばか自己満足サイト)
Tracked: 2004-12-10 01:41

第4回GC講座1日目
Excerpt: 今日は、全子連のGC講座です。...
Weblog: はぢめ雑記張(正しい親ばか自己満足サイト)
Tracked: 2004-12-10 01:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。