2009年02月15日

東京駅到着

img557.jpg
よっぴー&かりかり、東京駅に到着しました。
車中の2時間半は、”子ども会や連合組織のあり方”分科会のグループディスカッション状態になってしまいました。
ここまで頭脳の充実した”移動時間”は、なかなかないなぁ、と。

それぞれ、ここからもう一本電車に乗れば、地元への帰着となります。
今回の中央会議は、事前の予想を良い意味で裏切られた、とても充実した実質2日間となりました。
そして「子どものことを考えるつどい」が、平和都市広島で開催された意義もまた、しかと受け取りました。

また、大阪では現役で活動するリーダーさん方とのお話ができ、本音も含めて活動の様子をうかがうことができたのが、とても良いひとときに思えました。

今回は、自分がこの3日で見たこと感じたことの記録を、忘れぬよう残したいと思っています。形が見えてきたら、ここにもあげようと思っています。

願わくば、参加者各自の感覚がそれぞれの地元で活かされ、またそれらの思いがこのブログの読者を含め広い仲でいかされんことを。
そう願いつつ、かりかりの中央大会レポートを一旦閉じたいと思います。

(かりかり)


posted by 青年リーダー at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 育成中央会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。